fc2ブログ

犬の眼下膿瘍


7歳8ヶ月のトイ・プードル、男の子です。右目の下の皮膚が炎症を起こしています。


軽くこすっただけで、壊死した皮膚が欠損し、出血・膿が出てきました。眼下膿瘍です。


デブリードメント(壊死した組織をきれいに取り除くこと)を行い、整復しました。


眼下膿瘍の多くは前第四臼歯の歯根炎です。抜歯しないと根治しません。


前第四臼歯は歯根が3本あるので、分割しないと抜歯が難しいです。専門の器具により分割することにより、抜歯が短時間に行えます。


抜歯して、壊死組織をきれいに取り除きます。歯石もきれいに除去しました。日帰りの処置となります。お大事に。ファミリー動物病院

プロフィール

familyanimalhospital

ファミリー動物病院(調布市)の診療日誌を時間が許す範囲でつけていこうと思います。https://www.familyah-sengawa.com/
これは日々当院に来院される患者さまにその設備などをお披露目する機会がなかなかないので症例を報告しながら見ていただけたらと思います。
症例報告に当たっては我々がどのような病気と日々奮闘してきたかもご覧いただき、参考にしていただけたらと思います。
症例報告なのでやや生々しい画像も含まれることがありますので見るに当たっては自己責任にてお願いします。

月別アーカイブ