fc2ブログ

犬の糖尿病性高脂血症


9歳10ヶ月のトイ・プードル、女の子です。血液検査をしたところ、血漿部分が肉眼的にも牛乳のように真っ白になっております。本来は無色透明です。脂血症です。いわゆる脂の輸送や代謝に問題のある事を表し、血液中の脂質が増えてしまう病気です。特に血漿成分は液体成分がほとんどなので、脂でドロドロしていると、人間では心筋梗塞や脳梗塞の原因となります。犬では膵炎の原因になります。高脂血症の原因はいくつかありますが、この子は数年来糖尿病を患っており、脂質の代謝に携わるインスリンの欠乏が原因と思われます。ここまで脂血になると、糖尿病のさらなるコントロールも重要ですが、低脂肪食を与える必要性が出てきます。ササミとポテトによる手作り食がよく使われますが、炭水化物による糖分、糖の吸収阻害を行う繊維質、ビタミンやカルシウムの不足がありますので、必ず獣医師の指示のもとに与えるようにしましょう。お大事に。ファミリー動物病院

プロフィール

familyanimalhospital

ファミリー動物病院(調布市)の診療日誌を時間が許す範囲でつけていこうと思います。https://www.familyah-sengawa.com/
これは日々当院に来院される患者さまにその設備などをお披露目する機会がなかなかないので症例を報告しながら見ていただけたらと思います。
症例報告に当たっては我々がどのような病気と日々奮闘してきたかもご覧いただき、参考にしていただけたらと思います。
症例報告なのでやや生々しい画像も含まれることがありますので見るに当たっては自己責任にてお願いします。

月別アーカイブ